ちびまる子ちゃん2
デラックスまる子ワールド

GBまる子2

概要

● 「ちびまる子ちゃん」のゲームボーイソフト第2弾。コマンド選択式のアドベンチャーで、合間にミニゲームが挿入される。苦行を積むゲーム性だった前作と比べるとぐっと敷居が下がった。ボリューム的にはちょっと足りないかな。セリフ回しやナレーションのツッコミなど、原作の雰囲気はよく出ており、BGMには「走れ正直者」が使用されている。
● シナリオは全3話。ミニゲームは各話に2つずつあり、全部で6つ。アドベンチャー部分の選択肢は基本的には正解の選択肢以外は選択できないようになっているので、詰まることはない。一部、クイズ形式の問題もあるが、これも間違った選択肢を選んでもすぐにやり直しか、ちょっと前に戻るくらいである。ミニゲーム含めてゲームオーバーはない。 ただし、ミニゲームはクリアできないと先へ進めない。難易度はそれほど高くないが、若干運が必要なゲームもある。とはいえ失敗してもすぐにリトライが始まるので、ちょっと数をこなせばクリアできるはず。
● コンテニューはパスワード式。各話おおよそ最初と中盤の2か所で復帰できる。パスワードの文字が意味のある言葉なのがいいね。


攻略

全シナリオの攻略チャート
 必要な選択肢をパスワードごとの区切りでまとめました。

ミニゲームの種類と攻略法
 ミニゲームは全部で6種類。クリアしないと先へは進めません。

はまじとたいけつ
 第1章で登場。十字キーの上下でまる子を動かし、Aボタンで球を投げる。3回球を当てたほうが勝ち。 中央付近に陣取り、中央の跳び箱は気にせずひたすらAボタン連打。連打しつつ相手の球には注意し、小刻みに避けよう。運ではなく実力がものをいう今作では珍しいミニゲーム。それほど難しくはない。

せんせい はい!!
 第1章で登場。Aボタンを押すとルーレットの矢印が動き始め、もう一度Aボタンでストップ。まる子に当たると先生が問題を出してくるのでそれに正解すれば〇が付く。ルーレットでまる子以外に当たる、または問題に不正解だと×が付く。×が三つ付く前に、〇を2つ取ればクリア。問題は固定なので心配ないが、ルーレットは目押しが効かず、運が必要。
1問目の答え「1 ながくなっている」
2問目の答え「3 わに」
3問目の答え「3 ぺんぎん」

はまべですいかわり
 第2章で登場。十字ボタンでまる子を移動させ、Aボタンで棒を振る。スイカに当たったらクリア、3回空振りで失敗。 45マスのいずれか1か所にスイカはある。スイカの位置はランダム。空振りをするごとにその位置からスイカがどの場所にあるかの情報が得られる。情報で大体は絞れるが、うまく3回以内でスイカを見つけられるかは運も必要。何回かリトライを覚悟でやってみよう。

ブーたろうとたいけつ
 第2章で登場。ブー太郎より先にゴールへ到着すればクリア。操作方法は十字キーの左でグー、上でチョキ、右でパーの選択を行う。ジャンケンで勝てば移動でき、何で勝ったかによって進めるコマ数が変化。グーなら4歩、チョキなら6歩、パーなら3歩。ゴールのマスまでの数がピッタリでないと、その分戻されるので注意。 そのため、上手く調整しないとジャンケンに勝ち続けてもクリアできない。 ゴールまでのマスは13マス。最短で「グー・チョキ・パー」それぞれの手で1回ずつ勝てばいい。ブー太郎の手は気にしないで、勝てるまでグー、勝ったら再び勝てるまでチョキ、同じようにパーと選択していくのが一番の近道。ブー太郎に先にゴールされたら運が悪かったということで。

おじいちゃんをさがせ
 第3章で登場。おじいちゃんと偽物2人が扉に隠れているので本物のおじいちゃんを探し出す。2回見つけたらクリア。3回間違えると失敗。一見、よく見ていればどの扉におじいちゃんがいるかわかりそうなものだが、理不尽にワープをするので、つまりはランダムで運。2回当てればいいだけなので何回かリトライ前提で挑もう。

きんぎょすくい
 第3章で登場。水槽の中には白い金魚が3匹、黒い金魚が2匹、ザリガニが1匹いる。白い金魚3匹全てすくえばクリア。まる子の持っているポイは4つなので失敗は1回しかできない。一番奥に沈んでいる白い金魚をまずは目標にしよう。よく見ると黒い金魚は右端に寄ってこないので、右端にポイを落とせば一番下の金魚が取れる確率が上がる。ザリガニに当たってしまったら諦めよう。

ミニゲームだけを遊ぶパスワード
 これらのパスワードは説明書に記載されている。ミニゲームのルールは本編と同様で、クリアしてもタイトル画面に戻されるだけで特典はない。

・ はまじとたいけつ「あたしゃかつよ」
・ せんせい はい!!「いいとこみせるよ」
・ はまべですいかわり「すいかわりするよ」
・ ブーたろうとたいけつ「かいをとりかえせ」
・ おじいちゃんをさがせ「ほんものみつけろ」
・ きんぎょすくい「きんととほしいよ」



操作方法とシステム

操作方法について
十字ボタン…項目の選択/ミニゲームでの行動
STARTボタン…パスワードの表示/タイトル、パスワード画面での決定
SELECTボタン…タイトル画面での選択/パスワード画面のキャンセル
Aボタン…項目の決定/メッセージの送り
Bボタン…パスワード画面のキャンセル

タイトル画面のゲームモード選択
スタート・・・第1章の始めからゲームを開始する。
パスワード・・・パスワードを入力してコンテニューを行う。

アドベンチャー時のコマンド
 基本コマンドは「はなす」「かんがえる」「いどう」「よいしょ」の4種。シーンごとに使えるコマンドは決まっていて、それ以外のコマンドを選択しても反応しない。 そのほか「すすむ」「はい」「いいえ」「ききなおす」のコマンドも進行上登場する。「ききなおす」は直前の会話を再表示する。 このゲームでは大体が「はなす」か「かんがえる」しか使わない。

ミニゲームについて
 クリアしないと先へ進めないミニゲームがある。詳細は攻略の項にて。


ストーリー

第1章「まるちゃんの授業参観の巻」
今日は、授業参観の日である。まるちゃんのお母さんも、ちゃ〜んと学校へくる。こんな日に、まるちゃん、算数の教科書を忘れてしまったのである。授業が始まる前に教科書を…。
第2章「みんなで楽しく海水浴の巻」
今は夏休み真っ盛り、しかも今日は学校のみんなと海にいくというビッグイベントデーなのである。もうみんな大騒ぎ!!
第3章「まるちゃん、お祭りにいくの巻」
ドンドン、ピーヒャラ、ピーヒャララ…。今日は神社でお祭りがある。まるちゃんは朝からお祭りのことで頭がいっぱい! なんとかつれていってもらおうと家の人々にお願いするが…。


その他

スタッフクレジット
きかくのおにいさん:ほそだくにはる、たかぎさん
おはなしのおにいさん:まえだじゅんいち
おんがくのおにいさん:しおだのぶゆき
おえかきおにいさん:おざわつとむ、かわいまさお
けいさんきのおにいさん:せきぐちしゅんいち、いとうしゅんじ
てすとぷれいのおにいさん:きそゆうじ、きむらまさあき、たがけんたろう
えらいおにいさん:もうすぐパパのいちかわひさよし、いのうえともゆき、じ〜 ばば、もりおかとしひろ、かわらたにゆきひろ、きむらあきひこ、かがたかし
かんとくのおにいさん:ほそだくにはる

関連商品通販
ちびまる子ちゃん2 デラックスまる子ワールド
このページで取り扱っているゲームボーイソフトです。
その他の通販サイトはこちらをどうぞ

データ
メーカー:タカラ / ジャンル:アドベンチャー / 発売日:1991年9月13日 / 価格:3,800円(税抜) / プレイ人数:1人 / ゲームボーイ専用ソフト




攻略大作戦 > ゲームボーイ > ちびまる子ちゃん2 デラックスまる子ワールド