第4話 『始まりの逆転』

第一回
法廷・前編
法廷・後編

・ 最速クリアのためのチャートです。下記チャートのとおりに進めればクリアできますが、楽しめません。このゲームでは全ての話を聞いたり、証言をゆさぶったり、時には間違えた選択肢を選ぶことも楽しみのひとつです。





第4話『始まりの逆転』 第一回 法廷・前編より



証言:無久井 里子 〜証人自身について〜
● 「5年前、自分を逮捕した刑事さまを逆恨みして、殺害なさるなんて‥‥」
┗ 『ゆさぶる』⇒『さらにゆさぶる』⇒『証言に加えさせる
● 「白いマフラーを持っていなくてわたし、ラッキーでしたのね。」
┗ 『つきつける』⇒『マフラー



法廷記録選択
証拠品ファイル:『被害者のメモ』を提出



法廷記録選択
人物ファイル:『美柳 ちなみ(故人)』を提出



法廷記録選択
証拠品ファイル:『被害者のメモ』を提出



証言:美柳 ちなみ 〜5年前の事件〜
● 「尾並田さまは、わたしを殺すために背中を押して、つき落としました!」
┗ 『つきつける』⇒『おぼろ橋の上面図



法廷記録選択
証拠品ファイル:『目撃写真』を提出



法廷記録選択
証拠品ファイル:『ダイヤモンド』を提出



法廷記録選択
人物ファイル:『尾並田 美散(25)』を提出



証言:尾並田 美散 〜尾並田が見た人物〜
● 「まだ、アイツ、来てなかった。だから‥‥橋の上で待った。」
● 「そこからクルマ、見えてた。死体なんか、だれも入れてない!」
● 「やがて‥‥オンナがやってきた。オレの目の前、立ち止まった。」
● 「オレたち。ハナシ、して‥‥そのまま、別れた。」
┗ いずれかの証言に『つきつける』⇒『目撃写真



第4話『始まりの逆転』 クリア




『逆転裁判3』攻略大作戦