第3話 『逆転サーカス』

第一回
第一回
第二回
第二回
探偵
法廷・前編
探偵
法廷・前編
法廷・後編
法廷・後編

・ 最速クリアのためのチャートです。下記チャートのとおりに進めればクリアできますが、楽しめません。このゲームでは全ての話を聞いたり、証言をゆさぶったり、時には間違えた選択肢を選ぶことも楽しみのひとつです。





第3話『逆転サーカス』 第一回 探偵より



証言:糸鋸 圭介 〜事件の流れについて〜
● 「被害者は、大きな木箱の上に突っぷして死んでいたッス。」
┗ 『ゆさぶる



成歩堂
● せっかくだから、なんか聞いてみるか‥‥
┗ 『中身について



証言:糸鋸 圭介 〜事件の流れについて〜
● 「事件当夜は、9時40分まで雪がふって、とてもサムかったッス。」
● 「死因は、強く殴られた際のクビの骨折ッス。」
┗ 上の全ての発言を『ゆさぶる



証言:ベン 〜事件の当夜、目撃したこと〜
● 「通ったのはアイツだけだぜ。これで犯人はキマリだよな!」
┗ 『ゆさぶる



成歩堂
● 裁判長がナットクしている‥‥ケチでもつけてみるか?
┗ 『1人しか見ていないのはヘン



法廷記録選択
人物ファイル:『立見 七百人(52)』を提出



証言:ベン 〜事件の当夜、目撃したこと〜
● 「そのうち、警察が着てさ。それでオレも、事件を知ったワケ。」
┗ 『ゆさぶる



法廷記録選択
人物ファイル:『ミリカ(16)』を提出



証言:ベン 〜プロポーズのこと〜
● 「オレ、ミリカにわたすモノがあったんだよ。」
┗ 『ゆさぶる



成歩堂
● キツい一発をカクゴしても、ここはこだわるべきか‥‥?
┗ 『それでもゆさぶる



証言:ベン 〜プロポーズのこと〜
● 「ここんとこ、ずっとポッケに入れてチャンスを待ってたんだぜ。」
● 「当然、あの晩も持っていたわけだ。‥‥プレゼントをさ。」
● 「ケッキョクわたせなかったから、今もまだ持ってるケドな。」
┗ いずれかの証言に『つきつける』⇒『ゆびわ



狩魔
● しょ‥‥証明されたこと‥‥? な、何よそれはッ!
┗ 『証言にムジュンがある



証言:ベン 〜マックスを目撃したこと〜
● 「こんばんわ、ってアイサツしたのにアイツ、ムシしやがって!」
┗ 『つきつける』⇒『割れたビン』or『ミリカ(16)



狩魔
● この証人の“被告を見た”という証言を、どう考えますか?
┗ 『別のだれかを見た



法廷記録選択
人物ファイル:『立見 七百人(52)』を提出



第3話『逆転サーカス』 第一回 法廷・後編へ続く




『逆転裁判2』攻略大作戦