あかずの間

あかずの間


概要

● ヴィジットが提唱するハイパーノベルシリーズ第1弾。パーフェクトブルーで知られる竹内義和が原作を担当した。
● ジャンル的にはマルチエンディング式のテキストアドベンチャー、いわゆるサウンドノベル。「3Dムービー」「3D立体音場システム」「ムービー再生中に画面上にテキストをシンクロ表示」あたりが、ハイパーなる所以らしい。
● 90日間の閉鎖空間という舞台が全く活かされなかった。

ストーリー

西暦20××年、日本政府は次世代宇宙開発の一環として、スペースコロニーの地上実験を目的とした超高層ビル『ベイサイドラビリンス』を建設した。
宇宙開発はその性格上、閉鎖空間に置かれる状況が多く発生する。そこでベイサイドラビリンス96階の居住区で3ヶ月にわたり「閉鎖空間での人間の心理変化」をモニターする実験が行われることとなった。 主人公の国立病院精神科医師である綾川恵美は政府からの要請でモニターとして入居する10名の心理分析を行うために共に3ヶ月を過ごすこととなる。
ベイサイドラビリンスでのモニター実験は最新鋭の防災・防犯・生活設備に囲まれた快適なものとなるはずであったが・・・・
次々と巻き起こる連続殺人、誰もいない環状廊下に響く子守唄、そして固く閉ざされた「あかずの間」に秘められた、ベイサイドラビリンスの衝撃の事実とは?

攻略

・ エンディングは全部で3種。このほかにおまけ的な完エンド3種とゲームオーバー12種がある。
・ まずはエンディング3種(ここではABCと記す)を目指そう。Cは他のエンディング2種を見ていないと分岐しない真のエンディングとでもいうべきもの。分岐は下記の通り。

エンディングA:『9606 23:52』で「1.ええ、もう充分ね。」を選択する。
エンディングB:『9606 23:52』で「2.大丈夫よ、もう少し続けましょう。」を選択する。
エンディングC:エンディングA・B両方をクリア後、『迷宮の子羊達』のルートを通る。

このようにABについては選択肢1つでルートが決まる。

攻略フローチャート
選択肢やフラグによる分岐を解説したものです。じっくりこのゲームの構造を知りたい方向け。手さぐりでやったので間違っている可能性もあり。

各ENDまでの選択肢一例
好きなエンディング・完エンド・ゲームオーバー全ての結末を見るための選択肢の一例です。





操作方法とシステム

操作方法
方向キー:選択肢の選択
○ボタン:選択肢の決定/テキストの送り/ゲームスタート
×ボタン:テキストの送り(押したままで改項表示まで早送り)
△ボタン:改項表示時にテキスト表示のONOFF
□ボタン:テキストサポートウインドウのONOFF
L1ボタン:選択肢の決定/テキストの送り/ゲームスタート
L2ボタン:テキストの送り(押したままで改項表示まで早送り)
スタートボタン:オープニングムービーのカット/レポート画面の呼び出し
それ以外のボタンは使用しません

タイトルメニュー
はじめから・・・ゲームを最初からスタートする。
つづきから・・・セーブデータがある場合、それまでの履歴から任意の章から再開する。

セーブについて
ゲーム中にスタートボタンを押すことでセーブをすることができる。エンディング後にもセーブができ、セーブをすることでそのエンディングをクリアしたという記録が残る(見た目には変化はない)。

スタッフクレジット
Excutive Producer:KAZUNOBU MORIMOTO
Produced:SHINGO OHTAKA、MAKOTO KATO
Directed:YOSHIKATSU KANEMARU
Programmed:DAI、M.IIDA
Original Story:YOSHIKAZU TAKEUCHI(竹内義和)
Music & Sound Effects:HISAO TORYU(鳥生久男)
Design & Graphic:YUMI TAKAMATSU
Screenplay:TOSHIHARU MATSUNAGA、SIO KITAYAMA
Mechanic Design:JYUNICHI OHSAKO
Image Character Design:MARIKO KAWAMURA
Cover Illustration:GENE.COLAN(ジーン・コーラン)
Title Logo:NAHOKO TOBA
Proofreading:KEIKO IWAKI
Promotion Manager:HARUTADA SHIMAMURA
Special Thanks:DULLMAX、ATELIER CAVA、REO ANZAI、JUN TOYODA(D-STORM)、MARIKO TABATA、MASAHIRO YAMANO、KAZUHIRO NAKAMURA

関連商品
あかずの間 / ゲームソフト
あかずの間(廉価版) / ゲームソフト
このホームページで扱っている作品。内容は同一。
あかずの間 / 書籍
その他の通販サイトはこちらをどうぞ

データ
メーカー:ヴィジット / ジャンル:アドベンチャー / 発売日:1997年5月9日(2001年8月2日・廉価版) / 価格:5,800円(税別)・1980円(廉価版・税別) / プレイ人数:1人 / プレイステーション専用ソフト / メモリーカード:1ブロック





攻略大作戦 > プレイステーション > あかずの間