ART.6 ニュルンベルグの十字架 攻略チャート

□ PSPソフト「ギャラリーフェイク」の第6章『ニュルンベルグの十字架』のチャートです。

ART.1 / ART.2 / ART.3 / ART.4 / ART.5 / ART.6 / ART.7 / ART.8




 ART.6 ニュルンベルグの十字架(1)

依頼の内容を聞け
● 「依頼というのは、ある品物を探して頂きたい…… という話ですの。」
● 「近年、とある作品の存在を裏付ける資料が発見されたのですけど……」
● 「その作品を捜し出してくれる方を探しているんですの。」
└ 上記のいずれかをブレイク
◎ キーワード選択⇒『三田村の依頼は難題が多い



依頼人について聞け
● 「実は、ご縁があって『デューラーハウス』のディレクター氏と先日ご一緒しましたの。」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『フジタを指名した人物がいる
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(2)

※ Break A Fakeモードなし
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(3)

依頼の詳細を聞き出せ
● 「だからこそ、このスケッチだけでなく、なんとかこの彫刻も発見できないかと……」
● 「なにしろスケッチが見つかったからには、作品も存在しているハズでしょう!」
└ 上記のいずれかをブレイク
◎ キーワード選択⇒『スケッチだけの未完成作品もある



ルターとデューラーの繋がりを示せ
● 「特にこのルターの書簡。ルターとデューラーがどう結び付くのか……」
● 「う〜ん…… ワタシにはさっぱりよ……」
└ 上記のいずれかをブレイク
◎ キーワード選択⇒『デューラーは宗教に傾倒していた』+『ルターからデューラーへの書簡
◎ キーワード選択⇒『依頼人はデューラーに傾倒
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(4)

※ Break A Fakeモードなし
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(5)

十字架関連の文を探せ
● 「『異国にて立ちあがった若き畏友に、信仰を共有すべくあの十字架を贈る』」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『デューラーの十字架スケッチ
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(6)

調査で得た物を示せ!
● 「そう、何か調査に役立つような物をいただいたりしていません?」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『ルターからデューラーへの書簡



次に発見した物を示せ!
● 「ルターの書簡が見つかったのならルターハウスには行ったのかしら?」
● 「うん、行ったよ! 古書をいっぱい見たんだよね。」
● 「あそこの収蔵品はかなりの数が有るはず…… さぞかし骨が折れたでしょうね。」
● 「それで、ノイマン氏から得た情報以外に新しい進展はありましたの?」
└ 上記のいずれかをブレイク
◎ キーワード選択⇒『ルターの日記
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(7)

デューラーについての情報を示せ
● 「……ミスターフジタは、デューラーに関する事で1500年頃何があったかご存知?」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『1500年にガラスの鏡が普及』+『デューラーの自画像は1500年作
◎ キーワード選択⇒『ルターからデューラーへの書簡
◎ キーワード選択⇒『時計として比喩した物



時計という可能性を示す情報は?
● 「でも、この書簡の一文だけでは、情報が少なすぎませんか?」
● 「書簡の文章が時を表しているというのも、言われてみればなんとなく程度のもの……」
└ 上記のいずれかをブレイク
◎ キーワード選択⇒『16世紀初頭に初の懐中時計』+『デューラー銅版画に描かれる砂時計
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(8)

千手の興味を引け!
● 「このただの十字架が、ボクの知識に関わってくるようには思えないんですが?」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『十字架に竜頭が付いている



スイス行きの理由を提示せよ
● 「スイスと十字架との間に関連性が見えないからですよ。」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『世界初の懐中時計』+『時計産業の中心はスイス
◎ キーワード選択⇒『マルティン・ルターの宗教改革』+『もう一人の革命家カルヴァン』+『信仰を共有すべくあの十字架を送る
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(9)

※ Break A Fakeモードなし
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(10)

十字架の在りかを聞け
● 「とにかく誰の物かもわからない時計など、所蔵している記録はございません。」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『十字架はルターから寄贈の可能性



公開できない理由を追求せよ
● 「当教会では、この時計を収蔵することも公開することも出来ないでしょう。」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『教会はカルヴァン関連の品を公開
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(11)

スケッチの難点を提示せよ
● 「そしたら牧師さんが『このスケッチはいけません』って……」
● 「スケッチがいけない理由は、よくわからないんだけど……」
└ 上記のいずれかをブレイク
◎ キーワード選択⇒『イエスが彫られた十字架スケッチ



公開できない理由を提示せよ
● 「どうしてキリスト像が彫られていてはいけないんでしょうか?」
● 「イコノ…… なんとかっていう……」
● 「クーソーなんとか運動が……」
└ 上記のいずれかをブレイク
◎ キーワード選択⇒『偶像破壊運動イコノクラスム
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(12)

十字架が存在したことを提示せよ
● 「こんな十字架が残されているという話すら、一度も聞いたことがありません。」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『16世紀ごろの時計職人の手記



十字架を隠す理由を提示せよ
● 「そもそもカルヴァンに縁のある十字架時計を隠す必要はないのです。」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『イエスが彫られた十字架スケッチ



公開できなかった理由を提示せよ
● 「破壊されずに残っていればカルヴァンの死後、すぐに公開され、現在へと託されています。」
└ ブレイク
◎ キーワード選択⇒『1564年にカルヴァンは没した』+『偶像破壊運動イコノクラスム



十字架を隠した人物
● 「十字架を隠し持っていたのが誰かなど別に知りたくもありません。」
● 「ヘル・フジタ……」
● 「私には…… これ以上、このことをお話しするつもりはありません。」
● 「どうか…… どうか、このまま、お引き取りください。」
└ 上記のいずれかをブレイク
◎ キーワード選択⇒『ジャン・カルヴァン
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(13)

※ Break A Fakeモードなし
 ART.6 ニュルンベルグの十字架(完)

※ Break A Fakeモードなし





攻略大作戦 > プレイステーション・ポータブル > ギャラリーフェイク > ART.6 ニュルンベルグの十字架