THE サウンドノベル チャート


・全11エンディング。どのエンディングに到達するかは基本的に選択肢で決まる。いわゆるフラグは3つあるが、エンディングに関係するのは1つだけ(下記チャートでのチェックBのみ)である。
・チャートは量が多いので2分割して載せている。また一番下には井戸ダンジョンのマップも載せた。
・パートナーの名前はデフォルトの「結衣」としている。名前を変えていた場合、「結衣」の選択肢はその名前になる。



チャート1




チャート2




井戸のダンジョン
井戸のダンジョン


・選択肢によっては3Dダンジョンのような地下迷路に挑む場合があります(チャート1参照)。その場合は上記の地図を参照してください。ここでは2つのエンディングを迎えることもできます。

数字の意味
◆ 1=入り口
◆ 2=出口
◆ 3=イベント
◆ 4・5・6=行き止まり

・基本的には1から2へ向かえばいい。するとダンジョンを抜けることができる。
・3ではイベント発生。選択肢「三輪に呼びかける」か「少し様子を見る」を選ぶことができる。 「三輪に呼びかける」の場合、エンディング5へ進む。「少し様子を見る」の場合、何も起こらないので2に向かおう。
・なお、ゴールせずに長い間移動していると、酸欠状態になってゲームオーバー。これがエンディング4である。
・上記のオレンジ色の丸を描いたところはバグ状態で抜けられなくなるので注意。何もないので寄らずにさっさと出よう。
・ついでにいうと6番の行き止まりも東西南北おかしい。こっちはただの誤字。






攻略大作戦 > プレイステーション > SIMPLE1500シリーズ > THE サウンドノベル > フローチャート