逆転裁判4 登場キャラクター紹介


【 共通 / 第1話 / 第2話 / 第3話 / 第4話


王泥喜 法介 (22)

本作の主人公である新米弁護士。
朝の5時から発声練習を行う熱血な面あり。
左腕の腕輪にはある秘密が隠されている。




成歩堂 みぬき (15)

大魔術師を目指す女の子。成歩堂 龍一のムスメ。
相手の動きを見抜く力に優れている。
得意芸は「ぼうしクン」や「マジックパンツ」。




成歩堂 龍一 (33)

前作の主人公。
とある事件がきっかけで弁護士バッジを剥奪。
現在はレストラン・ボルシチでピアニストをしている。




牙琉 霧人 (32)

牙琉法律事務所の所長を務める一流弁護士。
主人公である王泥喜 法介の師匠にあたる。




牙琉 響也 (24)

牙琉 霧人の弟で法曹界の若き検事。
バンド・ガリューウエーブのリーダーとしても絶大な人気を持つ。




宝月 茜 (25)

『蘇る逆転』から引き続き登場。
事件の初動捜査を担当する刑事。
なんでも科学捜査しようとするカガク捜査マニア。




サイバンチョ (??)

判決を下す裁判官。
まわりの意見に左右されやすい。



『逆転裁判4』攻略大作戦