第5話 大いなる逆転 捜査手帳・ロジック一覧 ネタバレ注意

・ 名称、説明文は初出時のものです。物語進行上、更新されるものがあります。
・ 全てのファイル、ロジックは物語を進めていく上で必要となるので意識せずとも必ず入手できます。
第1話 / 第2話 / 第3話 / 第4話 / 第5話



名称
説明文
入手時期
【人物ファイル-全23種】
 一条 美雲(17) 自称・大ドロボウの少女。2代目≪ヤタガラス≫として真実を探している。 前編
 大沢木 ナツミ(25) 自称フリーカメラマン。過去に何度かスクープの写真を撮っている。 前編
 王 帝君(58) 事件の被害者。西鳳民国大統領。仮設撮影所で死体が発見された。 前編
 狼 士龍(27) 国際警察で最高の検挙率をほこる捜査官。西鳳民国の出身。 前編
 スタッフ(20) 英都撮影所の道具係。死体の第一発見者。本名は、間宮 由美子。 前編
 相沢 詩紋(13) 怪獣映画の主演俳優。子供らしからぬタイドと、目つきの悪さをしている。 前編
 水鏡 秤(26) 検事審査会のメンバー。裁判官。大統領殺害への関与を疑われている。 前編2
 糸鋸 圭介(32) 所轄所の刑事。殺人の初動捜査を担当。通称イトノコ刑事。 前編
 信楽 盾之(36) 御剣法律事務所の所長。籠目弁護士の代わりに美和所長の弁護を担当。 前編2
 狩魔 冥(19) 私の師匠・狩魔 豪の娘。国際警察と協力関係にある天才検事。 前編2
 一柳 弓彦(17) 一流きどりの新人検事。父が犯罪者だったことがショックでシッソウした。 前編2
 美和 マリー(37) 刑務所の元所長。被告人。内藤 馬乃介殺害容疑で、裁判にかけられている。 前編2
 ミリカ(17) ≪タチミ・サーカス≫の興行部猛獣使い課課長。猿代 草太の上司。 前編2
 猿代 草太(24) ≪タチミ・サーカス≫の猛獣使い見習い。裁判の傍聴に来ていた。 前編2
 荷星 三郎(25) 英都撮影所のアクション俳優。ボルモス役で撮影に参加している。 前編2
 速水 ミキコ(20) スクープをねらっているルポライター。師匠は大沢木 ナツミのようだ。 前編2
 一柳 万才(68) 検事審査会の会長であり、闇オークションの主催者。殺人容疑で捕まっている。 前編2
 内藤 馬乃介(24) 王大統領のボディガード。留置所に収監中、殺害された。 前編2
 鳳院坊 了賢(??) モウモクの元暗殺者。3日前の夜、刑務所からダツゴクし行方不明。 前編2
 虎狼死家 左々右エ門(??) プロの殺し屋。ひょうたん湖公園で王大統領の命をねらった。 前編2
 亀井 隆二(故人) 12年前の事件の被害者。フリージャーナリストで、籠目 つばさの恋人。 中編
 籠目 つばさ(33) 検事審査会の一員。亀井のカタキを討とうとし命を落とした。 中編
 宝月 茜(18) カガク捜査官を目指す高校生で以前の上司の妹。 後編
【証拠品ファイル-全33種】
 ヤタガラスのバッジ いつも美雲がつけているヤタガラスのバッジ。 前編
 差出人不明の手紙 美雲の名前をかたって書かれた正体不明の手紙。≪詳細≫で見られる。 前編
 怪獣映画のチラシ 12年ぶりの最新作。“大怪獣ボルモスVSヒョッシー” 前編
 ビッグタワー 闇オークションが行われたビル。屋上に秘密の51階への入口がある。 前編
 死体の所見メモ 周りにコンクリートの破片。服に黄色いシミ。≪詳細≫で見られる。 前編
 怪獣の足跡 コンクリートが割れ、土が露出している。足跡のように見えるが? 前編
 撮影所のカギ 表口の数字錠はかかったまま。裏口のカギは昨日の夜こじあけられた。 前編
 ボルモスのアタマ 初代ボルモスのデザイン。昨夜、スタジオの屋上から落下した可能性が高い。 前編
 ボルモスのぬいぐるみ 生前の大統領の持ち物。音声を録音・再生する機能がついている。 前編
 記念写真 昨日撮影されたもの。怪獣の足あとと死体は、写っていない。 前編
 監視カメラ映像 大統領と水鏡裁判官が映っている。タワー屋上エレベータ前の映像。 前編
 ナツミの証言書 一昨日の夜、51階倉庫にいたが、王大統領は通らなかった。 前編
 青いトラック 今日ビッグタワー前に停まっていた。運転手は乗っていなかった。 前編2
 シモンの練習映像 昨日の夜に撮影された。練習するシモンの姿と怪獣の足あとが映っている。 前編2
 メカニックグローブ 本来は、バイクを整備するためのもの。土でひどく汚れている。 前編2
 IS−7号事件の資料 18年前の事件に関する捜査資料。≪詳細≫で見られる。 前編2
 内藤についての報告書 内藤と了賢の関係を、美和 マリーが一柳万才に報告している。 前編2
 内藤の遺品 指輪とチェスボード。オークション用倉庫の金庫から発見。 前編2
 盗聴器 赤いフードの人物が、ヤタガラスのバッジに仕掛けたもの。 前編2
 速水の録音テープ ミクモに仕掛けられた盗聴器の電波をボウジュして録音。 前編2
 花束 水鏡裁判官が王大統領に贈ったシシユリの花束。死体の上からシモンが回収。 中編
 睡眠薬 ミクモ、シモン誘拐時に使用された。商品名は、≪スヤミン3Z≫。 中編
 SS−5号事件の資料 12年前に起きた大統領誘拐と目撃者殺害事件。≪詳細≫で見られる。 中編
 亀井 隆二の解剖記録 撲殺。死亡時刻は、2月10日午前1時前後。≪詳細≫で見られる。 中編
 血のついたボタン 亀井の死体が右手ににぎりしめていた。亀井自身の血が付着。 中編
 亀井の目撃証言 籠目 つばさの携帯電話の留守番電話に残されていた。 中編
 亀井の写真 誘拐される大統領を撮影。撮られたのは1枚だけ。≪詳細≫で見られる。 中編
 火事 事件の前に施設の庭で子供のいたずらによる火事があった。 中編
 被害者のクツ 亀井自身のものではない。死後に犯人によってはかされたもののようだ。 中編
 ナゾの血痕 12年前の事件現場に残されていた。被害者の亀井以外の人物のもの。 中編
 子供の絵 12年前の事件で火事を起こした子供が事件当夜の様子を描いた絵。 中編
 通信チェスの紙 リョウケンが内藤に宛てて送ったもの。ワープロで書かれている。 中編2
 ライオンのバルーン 宣伝用の小型のもの。猿代 草太が管理。トラックに乗せて運ぶ。 後編
【ロジック-全24種】
 数字錠がかかっていた 表の入口の数字錠。番号を知っているのは映画関係者のみ。 前編
 こじ開けられた裏口 裏口にかかっていた。チェーンが切られていた。犯人が切ったのか? 前編
 へこんだフェンス 昨日までは大丈夫だった。何か重いものがぶつかったのだろうか? 前編
 ふみつぶされた? 大統領は、足跡のようなものの中にたおれていた。まさか怪獣に‥‥? 前編
 3つの足あと 現場には3つの足あとがあった。ヒヅメは、2つに割れている。 前編
 角のカケラ 死体の側に転がっていた。昨日はスタジオの屋上に保管されていたはず。 前編
 怪獣のアタマ スタジオの屋上にあったものが、地面に転がり落ちた可能性がある。 前編
 2人組の男 タクシーに乗った黒服の人物。子供を連れている様子はなかったようだ。 前編2
 出入りした車 今日の午前中に広場を出入りしたのはタクシーと青いトラックのみ。 前編2
 盗まれた箱 ロケバスからなくなった。箱だけが盗まれ、中身の機材は残されていた。 前編2
 黒服の男たち ハヤミの目撃証言。シモンは黒服の男たちに連れて行かれた。 前編2
 2人だけだった シモンを連れて行った男たちはタクシーに乗るとき2人だけだった。 前編2
 ハレツ音 誘拐犯の電話から何かのハレツ音のようなものが聞こえた。 前編2
 ゴミ捨て場 シモンの牛乳パックを発見。おそわれた現場である可能性が高い。 前編2
 コロシアムのイベント ひのまるコロシアムには、出店が並び、花火が打ち上げられている。 前編2
 コロシアムの周辺 電話越しの花火の音から、誘拐犯はコロシアムの近くにいると推測できる。 前編2
 ゴミ処分場 シモンが連れていかれた可能性の高い場所が2つ。特定する方法はないか? 前編2
 凶器のレンガ 亀井の死体の近くで発見。施設の庭のどこかにあったものだろうか? 中編
 花壇 施設には、3つの庭があり、それぞれに四角い花壇が3つずつあった。 中編
 バンサイがほりだしたもの マリーの指示で、花壇の近くから何かを掘り出しているが‥‥? 中編
 万才は誘拐犯? 万才は、誘拐の容疑者のマリーを無罪にした。誘拐犯の仲間だった? 中編
 レンガが足りない 雪だるまの近くにあったはずのレンガがひとつ足りなくなっている。 中編
 死体は移動されている 亀井の死体は、どこからか運ばれてきた形跡がある。 中編
 雪だるまの近くのレンガ 亀井殺害に使われたレンガは、雪だるまの近くにあったもの。 中編





攻略大作戦 > ニンテンドーDS > 逆転検事2 > 第5話 捜査手帳・ロジック一覧