第2話 逆転エアライン 全ファイル一覧 ネタバレ注意

・ 名称、説明文は一番初めのものです。物語進行上、更新されるものがあります。
第1話 / 第2話 / 第3話 / 第4話 / 第5話



名称
説明文
入手時期
【人物-全6種】
 ??????(??) 事件の被害者。私と同じファーストクラスの乗客だが、名前は分からない。 前編
 木之路 いちる(24) ゴーユーエアラインのキャビン・アテンダント。担当はファーストクラス。 前編
 ジンク・ホワイト(62) 美術商を営む自称大富豪。北欧の小国・ボルジニアの出身。時間にうるさい。 前編
 白音 若菜(24) ゴーユーエアラインのキャビン・アテンダント。担当はファーストクラス。 前編
 狩魔 冥(19) 私の師匠・狩魔 豪の娘。13才で検事になり、アメリカで活躍している。 中編
 糸鋸 圭介(32) 所轄所の刑事。殺人の初動捜査を担当。通称イトノコ刑事。 中編
【証拠品-全16種】
 検事バッジ 私の身分を証明してくれるものだ。いつもポケットに入れている。 前編
 サイフ エレベータ前で拾った。私のものではない。落し物なのだろうか? 前編
 死体の状況メモ 午前6時15分に発見。現場は、1階ラウンジのエレベータ内。 前編
 スカイマガジン 映画など機内サービスの予定が分かる冊子。《詳細》で見られる。 前編
 アクビーの写真 死体のポケットから発見。何かの記念写真だろうか。《詳細》でみられる。 前編
 行方不明の携帯電話 被害者が持っていたはずだが、見つからなかった。犯人が持ち去ったのか? 前編
 ゴーユーくん貯金箱 機内ショップに展示されていた商品。現場で発見された。血痕が付着。 前編
 ぶどうジュースの足跡 エアポケットでこぼれた。足跡と何かをひきずったようなアトが残っている。 前編
 西鳳民国の給油 中継地で午前4時から5時まで貨物の搬入と給油が行なわれた。 前編
 白音 若菜の証言所 午前5時の点呼のとき、アクビーさまは、まだ客席にいましたわ。 前編
 ゴーユー・スーツケース 死体の移動に使われた。このデザインは、コノミチさんによるもの。 前編
 血だらけの布 スーツケースから発見。美しいガラが血で汚れてしまっている。 前編
 スーツケースのレシート 機内ショップで買って、CAルームに置いた。時間は、午前5時40分。 中編
 解剖記録メモ 後頭部への打撃により即死。肩から背中にかけて打撲のアトがある。 後編
 レッド像の預り証 ボルジニア語の書類。ヨーロッパで預かったことを証明する内容。 後編
 アリフ・レッド像 ホワイト氏が運んでいる美術品。1000万セントはするらしい。 後編
【情報-全19種】
 犯人はどこにいたのか? 犯人がいた可能性のある場所はないだろうか? 前編
 こぼれたぶどうジュース エレベータの前に、ぶどうジュースがこぼれている。 前編
 エレベータ 死体発見現場は、1Fと2Fをつなぐ飛行機のエレベータ。 前編
 撲殺 後頭部に殴られたアト。死因は撲殺のようだ。では、凶器は‥‥? 前編
 割れたメガネ 被害者のメガネが欠けている。犯行時に割れたのだろうか? 前編
 凶器のゴーユーくん 血痕がついている‥‥。この貯金箱が凶器なのだろうか? 前編
 同乗していた? 犯人がエレベータに同情していたことを証明できれば‥‥。 前編
 ちいさな機長帽子 これは、機長帽子か? どこかで見たことがあるような‥‥。 前編
 スーツケース 機内がゆれて転がった。機内でスーツケースを陳列するのは危険だ。 前編
 エアポケット かなり揺れたせいで機内ショップも荒れている。 前編
 ガラスのカケラ このカケラは、何のハヘンなのだろうか? 後編
 狩魔 冥のプロフィール なぜ、アクビーがメイの資料を持っているのだ? 後編
 国際警察 狩魔 冥は、“国際警察”との連携のため、空港にやって来た。 後編
 密輸 アクビー・ヒックスは、国際的な密輸犯罪組織を追っていたという。 後編
 ゴーユーくん貯金箱 これが本当の凶器ではないと証明することはできないのだろうか? 後編
 見つからない凶器 貨物室から本当の凶器と思われるものは、見つかっていない。 後編
 被害者の死因 頭部から背中にかけての広範囲にわたる打撲によるものだった。 後編
 大きな凶器 被害者の打撲のアトはもっと大きな凶器の存在を示している! 後編
 高価な美術品 ホワイト氏がヨーロッパから運んできた美術品だという話だが‥‥。 後編





攻略大作戦 > ニンテンドーDS > 逆転検事 > 逆転エアライン 全ファイル