ミニゲームについて

 メニュー画面の「ミニゲーム」からは全部で4つのミニゲームで遊ぶことができる。最初はひとつも選択することができないが、本編を進めるたびに遊べるミニゲームが開放されていく。これらはハイスコアを記録等、本編に影響を及ぼすものではないので、無理にプレイする必要はない。 これやって面白いか…っていうと、ねぇ。 本編に登場するミニゲームの解答はチャートを参照。ここでは「ミニゲーム」の項目で遊ぶことのできるものを解説する。

サッカーゲーム

第1章クリアでオープンされる。本編には未登場のミニゲーム。
タッチペンでボールを蹴って的に当て、高得点を目指す。制限時間は99秒。
的は100点、200点、300点、-100点があり、このほかに連続で的を壊していくと登場する大きい的がある。大きい的は1000点の加算に加え、制限時間が10秒増える。 通常のシュートでは大きい的は壊せず、左下のシューズアイコンでひと手間かけてシュートする必要がある。

スケボーゲーム

第3章クリアでオープンされる。本編で「スケボー追跡」として1章と5章に登場。
ステージをクリアすれば次のステージが開放される。全5ステージ。 基本的にブレーキは使わない。ジャンプだけでなく移動でもスピードが落ちるので、無駄に移動をせずにスピードを上げていくのがポイント。
本編内のゲームと違って、制限時間はないので、タイムを気にしなければ絶対にクリアできる。ステージを進むごとに増えていくギミックは本編未登場のものも多数。

ロック解除

第5章クリアでオープンされる。本編には5章と7章で登場。
クリアすることで次のステージが開放される。全5ステージ。本編のロック解除にはないギミックがある。 見た目は大変そうだが、ほとんどのステージは実はあっさり終わる。ボールを乗せたまま移動させるのがコツ。
ステージ1
ロック解除ステージ1解答
・2を右。
・(2にボールが乗っている時)2を左、下。
・(8にボールが乗っている時)12を左。
ステージ2
ロック解除ステージ2解答
・9を上。(9にボールが乗っている時)9を下。
・(9・8にボールが乗っている時)7を上、10を上。
・(10にボールが乗っている時)10を下。
ステージ3
ロック解除ステージ3解答
・2を左。(2にボールが乗っている時)2を右。
・(2・5・4・7にボールが乗っている時)9を上、12を上。
・(8にボールが乗っている時)8を下、右。
ステージ4
ロック解除ステージ4解答
・4を上。(4にボールが乗っている時)4を下。
・(5・8にボールが乗っている時)4を上、7を上、10を上。
・(11にボールが乗っている時)11を左。
ステージ5
ロック解除ステージ5解答
・5を上、右。(5にボールが乗っている時)5を左、下。
・(5・8にボールが乗っている時)11を右、7を下、右。
・(11にボールが乗っている時)7を左、11を左。
・(8・5・6・9にボールが乗っている時)7を上。
・(7・4にボールが乗っている時)5を上、右、1を右、下。
・(11にボールが乗っている時)11を左。

時限爆弾解除

第6章クリアでオープンされる。本編には3章と6章で登場。
クリアすることで次のステージが開放される。全5ステージ。ステージごとにAタイプとBタイプに分かれており、本編でいうところの本物の爆弾犯と偽物の爆弾犯の違いである。毎回のウインドウメッセージがかったるい。 制限時間内にクリアすれば次のステージが開放される。箱のネジを回す、箱を開封、枠内にタッチは共通なので解説は省略。
ステージ1(Aタイプ)
・ 中央の赤と青のチップをそれぞれのエリアに移動させる。特に注意点はなし。本編と同じやつです。
ステージ2(Bタイプ)
爆弾解除ステージ2解答
・ゴールすると一定時間、入力を受け付けなくなるので、3段階目の赤をゴールさせる前に青の移動を完了させておこう。
ステージ3(Bタイプ)
爆弾解除ステージ3解答
ステージ4(Aタイプ)
赤と青のチップをそれぞれのエリアに移動させる。先に赤のチップを移動させよう。これも本編で出たやつですね。
ステージ5(Aタイプ)
赤と青のチップをそれぞれのエリアに移動させる。赤と青どちらから先でもいい。これも本編と同じやつ。






攻略大作戦 > ニンテンドーDS > 名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵 > ミニゲームについて