名探偵コナン&金田一少年の事件簿

めぐりあう2人の名探偵
コナン金田一DS


概要

● 週刊少年サンデーと週刊少年マガジンの創刊50周年企画のひとつ。両誌を代表する推理漫画である『名探偵コナン』と『金田一少年の事件簿』のコラボレーション作品である。
● なんといっても夢の共演がたまらない。金田一サイド(特に剣持のオッサン)のキャラが違うのが引っ掛かるが、それを上回るワクワク感がある。原作準拠なので、アニメ版じゃないコナンをゲームで見られるのは新鮮。
● 基本は総当たりのコマンド式アドベンチャー。といっても次にすべきことはほぼわかるので、詰まることはまずない。むしろあえて違うところに向かっていろいろな会話を聞こう。クリアまで10時間は優に超えるボリュームはいい。 ただ、他のゲームなら1回で済むようなところを、無駄に多くの「話す」や「移動」を強いられる上、2行しかないテキスト枠のせいで、どうにも面倒臭さがある。バックログやメッセージ調整がないのもマイナス。 トリックは子供向けで、大人がやると「いやいやいやそれは…」と突っ込みどころが多く、それを金田一が必死に解くことに原作を知っているともどかしさを感じる。

攻略

第1章 惨劇よ、再び…
第2章 もう1つの夕闇島

ストーリー

南国の観光地、夕闇島。
その島で起きているという不思議な現象…その現象を調査するため、コナンたち一行は、夕闇島へと向かっていた。
その一方で…中学時代のクラスメイトから、謎めいた手紙を受け取った金田一。
「これから起きようとしている恐ろしい事件から、私の島を救ってください。」
そして、金田一は彼女を救うべく、夕闇島へと向かうのだった。
それぞれの目的で、同じ島を目指す事になった2人の名探偵。だが、その島では…
過去と現在を結びつける壮大な事件が幕を開けようとしているのだ。
そして、その事件の数々が、やがて2人の名探偵をめぐりあわせていく…

キャラクター紹介

江戸川 コナン 【えどがわ こなん】
高校生名探偵・工藤新一が、謎の黒ずくめの男達に毒薬を飲まされ、小さくなった姿。正体を隠すため、仮の名・江戸川コナンを名乗り、幼なじみの毛利蘭の家に居候中。
金田一 はじめ 【きんだいち はじめ】
名探偵・金田一耕介の孫。普段はボーッとしていて勉強もスポーツもダメなオチコボレ高校生だが、実はIQ180という天才的頭脳の持ち主。「ジッチャンの名にかけて」次々と難事件を解決。
毛利 蘭 【もうり らん】
新一の幼なじみ。空手部の女主将で都大会でもナンバーワンの実力をもち、気が強い半面、女の子らしい優しい一面ももっている。
毛利 小五郎 【もうり こごろう】
蘭の父で、警視庁捜査一課の元刑事。現在は探偵事務所を開業し、コナンの名推理のおかげで、眠りの小五郎として有名となっている。
灰原 哀 【はいばら あい】
謎の黒ずくめの組織の一員だった宮野志保が、コナン同様、子どもの姿になった。阿笠博士の家に居候し、コナンたちの小学校に通う。
阿笠博士 【あがさはかせ】
工藤家の隣人で、風変りな発明家。数々の探偵グッズを発明し、少年探偵団の面倒もみる。コナンが新一である秘密を知っている数少ない人物。
少年探偵団 (小嶋元太・円谷光彦・吉田歩美)
コナンの同級生で、自称少年探偵団のリーダーの小嶋元太と、無邪気で優しいアイドル的存在の吉田歩美、真面目でものしりな円谷光彦。阿笠博士が作ってくれた探偵バッジを使って、事件の解決に挑む。
七瀬 美雪 【ななせ みゆき】
学年トップで生徒会長の優等生。はじめのそばでサポートする、はじめの幼なじみ。
剣持 勇 【けんもち いさむ】
警視庁捜査一課の叩き上げ警部。明智警視の部下。ハジメの能力を誰よりも高く評価している、ハジメの心強い味方。柔道は黒帯の腕前。
明智 健吾 【あけち けんご】
キャリア組のエリート警視。高校時代から名探偵として評判が高く、同じ立場の金田一に異常なほどのライバル心を燃やす。

関連商品通販
名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵
ニンテンドーDS専用ソフト。
その他の通販サイトはこちらをどうぞ

リンク
公式サイト

データ
メーカー:バンダイナムコゲームス / 開発元:スパイク / ジャンル:推理アドベンチャー / 発売日:2009年2月5日 / 価格:4,800円(税別) / プレイ人数:1人 / ニンテンドーDS専用ソフト / CERO:A






攻略大作戦 > ニンテンドーDS > 名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵