第4話 『逆転、そしてサヨナラ』

1日目
2日目
3日目
最終日
探偵
法廷
法廷
法廷
探偵
探偵

・ 最速クリアのためのチャートです。下記チャートのとおりに進めればクリアできますが、楽しめません。このゲームでは全ての話を聞いたり、証言をゆさぶったり、時には間違えた選択肢を選ぶことも楽しみのひとつです。





第4話『逆転、そしてサヨナラ』 1日目 探偵より



証言:糸鋸 圭介 〜御剣を逮捕するまでのこと〜
● 「しかし‥‥翌朝、湖から男の死体が見つかって‥‥、」
● 「‥‥ケッキョク、御剣検事を逮捕することになったッス‥‥。」
┗ 上の全ての発言を『ゆさぶる
● 「ボートから見つかった凶器が決定的な証拠になったッス。」
┗ 『ゆさぶる



マヨイ
● お姉ちゃんのいないあたしなんて、意味ないのかな
そんなことはない』or『そりゃそうだ



マヨイ
● さっきの証言、ムジュンした部分はあった?
あったと思う』or『なかったと思う



証言:大沢木 ナツミ 〜事件の夜、目撃したこと〜
● 「あれは、クリスマス・イブの夜の、零時をすぎたころやったわ。」
● 「ウチ、クルマの中におったんや。」
● 「湖の方で、“パアン”て音がしてなあ。」
● 「窓から見ると、ボートの上に男が2人、おったんや。」
● 「そのとき、もう1回、音がしたんや。」
● 「湖の上には、間違いなくそのボートしか、なかったワ。」
┗ 上の全ての発言を『ゆさぶる』(選択肢は(もっとゆさぶってみるを選択))



カルマ
● ‥‥そうだな? 弁護士・成歩堂 龍一!
それは違う』or『そのとおりだ



証言:大沢木 ナツミ 〜最後の発言について〜
● 「ウチ、ハッキリ見たんや。ボートの男は、たしかに御剣やった。」
┗ 『つきつける』⇒『湖の写真



証言:大沢木 ナツミ 〜どうして御剣を目撃できたか?〜
● 「でもな。ウチ、ちゃんと双眼鏡を持ってきてたからな。」
┗ 『ゆさぶる』⇒『追求する
● 「そのカメラは、流星を撮影するためにセットしたものや。」
┗ 『つきつける』⇒『ナツミのカメラ



裁判長
● じゃ、じゃあ‥‥何を撮影していたんですか?
証拠品を見せる』or『それはわからない



法廷記録選択
証拠品ファイル:『ヒョッシーの記事』をつきつける



ナツミ
● ウチが、その“ひょっしー”の写真を撮ろうとしてた証拠や!
証拠はある



法廷記録選択
証拠品ファイル:『ナツミのカメラ』をつきつける



証言:大沢木 ナツミ 〜ナツミのこと・事件当夜のこと〜
● 「他に見るモンもないねんから、ずっとボート見てるしかないやん。」
┗ 『つきつける』⇒『ヒョッシーの記事



成歩堂
● さて‥‥どうする‥‥!
拡大写真を提出させる
● くそっ! ‥‥どうする‥‥!
拡大写真に異議



場所の指定
ピストルを持っている手を指す



法廷記録選択
証拠品ファイル:『ピストル』をつきつける



カルマ
● 被告人の他に誰が、被害者を撃てたというのか!
被害者自身



第4話『逆転、そしてサヨナラ』 2日目 探偵へ続く




『逆転裁判1』攻略大作戦