ゾイド2 ゼネバスの逆襲 簡易チャートとフラグ


● 必要最低限なことを示したチャートです。2周目以降に使ってください。
● 通常の詳細な攻略チャートはこちらをご覧ください。





ダリオス

フィールド
●ガニメデへの洞窟を通り抜ける。

旧帝国首都
●地下3階でディメトロドンをたおす。

デルダロス城
●地下4階でディメトロドンをたおす。

アンダー
●司令部にいる長老から『カード』を入手。

廃墟の村
●兵士からZOIDS『グスタフ』を入手。

マンクス
●入り口にいる男に話しかける。

フィールド
●川の支流からミーバロス方面へ向う。

共和国への抜け道
●通り抜ける。

クーパー
●司令部の地下から『フロート』を入手。
●ショップでZOIDS『バリゲーター』を購入。

マルガーリータ城
●地下4階でアイアンコングMK2Pをたおす。

聖なる道標
●老人から『手紙』を入手。

ヘリック1世の村
●老人から『遺言』を入手。

海底都市
●長老から『中和剤』を入手。

フィールド
●「中和剤」で赤い海を中和する。

ゼネバス司令部
●ゼネバス皇帝に遺言状を見せる。

南の道標
●通り抜ける。

ランド司令部
●地下4階でデスザウラーMK2をたおす。

エンディング




 フラグ考察

上記のルートがおそらく最短だと思う。以下、いろいろ試した結果を備忘録として残しておきたい。ネタバレになるので注意。
アイテム『かーど』
アンダーで手に入るカードは「フロート」の宝箱を開けるために必要となる。すなわちクリアに必要となる。

ZOIDS『ぐすたふ』
廃墟の町のグスタフは「フロート」の効力を発揮するために必要となる。すなわちクリアに必要となる。

アイテム『ふろーと』
海を渡ることのできるフロートはクリアに必須。

ZOIDS『ばりげーたー』
上記に関連して、クーパーでバリゲーターの購入は海を渡るために必要となる。すなわちクリアに必要となる。

アイテム『ゆいごん』
ゼネバス戦を避けるために遺言状は必要となる。渡さないとクリアできないので必須。
そのため遺言状を手に入れるためのマルガーリータ城からヘリック1世の村までも必須行動となる。
遺言状を所持しないままゼネバスに会って、通常通りの選択肢を選ぶと「めめしいやつめ!」と罵られて、戦闘に入ってしまう。ゼネバスのこの言葉は遺言状を持たないままここまでこないといけないので、なかなかレアな言葉かと思う。

アイテム『ちゅうわざい』
赤い海を渡るために必要。クリアに必須。ライフを回復しながら進めばいらないかもしれない…でも所持アイテム数を考えた場合、無理だと思う。(赤い海は一歩で1000ダメージ)

その他
●MAPやサーチライト等はダンジョン構造が分かっていればなくても進める。
●ヘリック大統領と会わなくても滞りなく進める。というか共和国首都やブラッドロックは1度も行かなくてもクリア可能。
●マッドサンダーを手に入れるにはまず「設計図」が必要。他の3パーツを持っていても設計図がなければ受け取ってくれない。また設計図はゴジュラスを手に入れてないと受け取ってくれない。「ゴジュラス」⇒「設計図」⇒「他の3パーツ」⇒「マッドサンダー」という流れ。この工場の人は共和国首都からブラッドロックに移転してもまったく同じキャラなので、ブラッドロックでゴジュラスを受け取ることも可能。
●やり直しの効かないこととしては物語途中で「ダリオス・トビチョフ・ウラニスク・ガニメデ」が滅ぶので、そこに売っている「カノントータス」などが以降、入手不可能になる。ガニメデの昇級イベントが同様の理由でこなしてないと出来なくなってしまう。ウラニスクのプテラスは滅んだ後も入手可能。





攻略大作戦 > ファミコン > ゾイド2 ゼネバスの逆襲 > 簡易チャートとフラグ