ドラゴンクエスト4 攻略チャート(3章 武器屋トルネコ)


● このページは『第三章 武器屋トルネコ』のチャートです。
● 必要最低限のことしか書いていませんので、ゲームを楽しむためにはいろいろと町の人の話を聞いたりしましょう。

1章 / 2章 / 3章 / 4章 / 5章 / 6章






レイクナバの町
※ 最初は武器屋でアルバイトをしてお金を貯めよう。武器防具を整えたら外へ出てレベル上げ。



レイクナバ北の洞窟
● 地下5階で『てつのきんこ』を入手。
※ このダンジョンは寄らなくてもいいが、「てつのきんこ」を持ってると、全滅してもお金が減らないから便利。



ボンモール北の村
※ 道具屋でアイテムを買っても「ひのきのぼう」、「うまのふん」に化けてしまうので買わないほうがいい。外へ出るには村長のところで泊まる。



ボンモール城
● 城地下1階でトムの息子に話しかけ、『キメラのつばさ』を渡す。なお、キメラのつばさは普通に道具屋で手に入る。
● 城1階の王子の部屋でリック王子に話しかける。夜になったら武器屋の裏でリック王子に話しかける。『おうじのてがみ』を入手。



レイクナバの町
● 北東の犬の檻のそばにいるトムの息子に話しかける。トーマスが仲間に加わる。



ボンモール北の村
● 村長に話しかける。『はがねのよろい』を入手。



ボンモール城
● 城1階にいる王様に話しかける。これでエンドールへの橋が修復される。



エンドール城
● 城2階にいるモニカ姫に『おうじのてがみ』を使う。『おうのてがみ』を入手。



ボンモール城
● 城1階にいる王様に『おうのてがみ』を使う。



エンドール城
● 城2階にいる王様に話しかける。これで店を持つ権利が手に入る。
● 南西にある民家2階のおじいさんに話しかけ、35000ゴールドを払い、店を持つ。
※ 3万2千ゴールドを用意するためにはこの次の女神像の洞窟で手に入る「ぎんのめがみぞう」のほか、ボンモール城の兵士長に防具を売りつけるといい(高く買ってくれる)。
※ なお、エンドール城にはスコット(売家の前)とロレンス(宿屋2階)がいる。お金を払えば仲間になるので、2人とも仲間に加えておくといい。対価以上の働きはしてくれるはず。



女神像の洞窟
● 地下4階の宝箱から『ぎんのめがみぞう』を入手。
※ 女神像はエンドールのお金持ちの家にいる主人に25000ゴールドで売れる。お店の資金にしよう。このダンジョンに寄らなくてもクリアは可能。



ブランカへの洞窟
● おじいさんに話しかけ、60000ゴールドを払う。



エンドール城
● 酒場の地下のカジノへ行き、次に自宅のネネに話しかける(洞窟が開通したことを知らされる)。



ブランカへの洞窟
● 通り抜ける。



第四章 モンバーバラの姉妹へ続く




第3章のチェックポイント
⇒ レイクナバの武器屋の仕事ではたまに「はじゃのつるぎ」を売りに来る客がいる。以降は客が欲しがっても「はじゃのつるぎ」を売らずに、お金がたまったら自分が買うといい。3章最強の武器であり、これで手に入ればあとが楽になる。
⇒ エンドール城のスコット、ロレンスは頼りになるので仲間にしておこう。
⇒ この章の目標はお店を持つための35000ゴールドと洞窟開通の60000ゴールドである。前者は銀の女神像を売れば残りは1万ゴールド。ボンモール城で防具を売っていればわりとすぐに集まるはず。
⇒ 洞窟開通の6万ゴールドは店を持ったあとエンドール城の王様に話しかけた後、1階の兵士長に話しかけると「はがねのつるぎ」「てつのよろい」を6個づつ依頼される。これを渡せば一気に6万ゴールドが手に入る。 それぞれボンモール城とエンドール城の店で手に入る。必要なのは仕入れ金1万弱。自分の店でネネにアイテムを売ってもらえば1.5倍になって返ってくるのでそれを利用しよう。
⇒ ネネの店で売るのは出来るだけ高いものがいい。ボンモール城の「はがねのつるぎ」かエンドール城の「せいぎのそろばん」がベスト。とにかく転売していけばどんどんお金がたまる。
⇒ 第5章へは資金は引き継げないので、あまったゴールドは全て「はがねのつるぎ」に代えてしまおう。たくさん買っておけば、5章でそれを売ったときかなり楽になる。




攻略大作戦 > ドラゴンクエスト4 > 攻略チャート(3章)