はぐれメタルを倒す方法の考察

ドラクエ3においてもっとも経験値の多い敵が「はぐれメタル」である。レベルアップには欠かせないモンスターであるが、素早さが高いうえにすぐに逃げ出してしまうことと、圧倒的な防御力を持つがゆえになかなか倒すことが出来ない。 ここではそんなはぐメタを効率的に倒せる方法を挙げていく。なお、必ず確実に倒せる方法は存在しない。あくまで倒せる確立を上げる方法を模索していく項である。

はぐれメタルの基本知識

HP:6 攻撃力:55 守備力:1023 素早さ:150 経験値:40200
攻撃パターン:通常攻撃(1/8)/ギラ(2/8)/逃げる(5/8)

はぐれメタルは5/8の確立で逃げる。確立から考えるとできれば2ターンで倒せるようにしておきたい。また経験値40200はパーティが1人のときで4人パーティなら各10050となる。覚えておきたいのはFC版ドラクエ3では1回の戦闘で蓄積される経験値は、最大で65535まで(4人パーティなら1人あたり16383)。 つまりはぐれメタルを1度の戦闘で数多く倒しても無駄になり、2匹以上倒しても最大値の65535ポイントまでしか手に入らない。1戦闘で1〜2匹倒せば十分なわけだ。

倒し方いろいろ

● どくばりでちくちくと攻撃
魔法使いのみ装備できる「どくばり」は必ず1ダメージ与えることができる上、1/8の確立で即死させることができる。即死効果はもちろん、他の仲間が通常攻撃を併用するなら必中の1ダメージもバカにならない。

● まじんのオノの会心に賭ける
戦士のみ装備できる「まじんのオノ」は1/8の確立で会心の一撃が出る。会心は必ず当たる上に防御を無視してダメージを与えるので、はぐれメタルには即死効果といっていい。あくまで通常攻撃なので会心が出なくても1ダメージを与えられる可能性もある。まじんのオノのデメリット効果として1/8は必ずミスるが、もともと攻撃の当たらないはぐれメタル、たいした問題ではないだろう。

● ぶとうかの会心の一撃
武闘家は「レベル/255」の確立で会心の一撃を繰り出す。レベルが40もあれば上記2パターンよりは高い確率で倒すことが出来る。もっとも単純で効果の高い倒し方である。

● メダパニで混乱させ、同士討ちさせる
混乱させるのははぐれメタルではなく、一緒に出現した他のモンスター。混乱させたモンスターがはぐれメタルに攻撃した場合、数十ポイントのダメージが期待できる。メダパニがターン最初にかかれば1ターンではぐれメタルを倒すことも可能だ。運も作用するが、効率は悪くない。

● ドラゴラム
ドラゴラムの呪文により竜となったキャラが吐いた炎は、はぐれメタルに必ずヒットし、ダメージ量も多いので1回で倒すことができる。ドラゴラムを唱えるのに1ターンかかり、2ターン目もはぐれメタルが逃げなければ必ず倒すことができる。複数出現していれば一掃することが可能。運よく先制できれば2ターン目のはぐれメタル行動前に倒すことができなくもない。 「まだらくもいと」と併用すると2ターン目に先制できる可能性はアップするが面倒なのでおススメはしない。

個人的には通常攻撃x3にメダパニx1がいいかなと思う。通常攻撃はどくばりやまじんのオノがあればもちろん使いたい。なお、上記の方法ははぐれメタルだけではなく、メタルスライムにも有効である。

はぐれメタルの出現ポイント
ゲーム後半になるが、リムルダール近辺が一番効率がいい。はぐれメタルの出現確立が高いうえに、同時に出現するダースリカントにメダパニをかけ、同士討ちを狙うことができる。





攻略大作戦 > ファミコン > ドラゴンクエスト3(FC版) > はぐれメタルの倒し方