FC版ドラゴンクエスト3 小ネタ裏技情報

ここでは、ファミコン版のドラクエ3のちょっとしたネタを書いていきます。
それぞれ、当サイトのほかのコンテンツの内容とカブる事がありますが、ご了承ください。




◆キャンセルでも「ぼうぎょ」の効果が続く
簡単でかつ非常に有効的な裏技。
戦闘のコマンドで「ぼうぎょ」を選んだ後、Bボタンでキャンセルしても「ぼうぎょ」の効果は残る。
つまりBボタンでキャンセルをして、「たたかう」を選べば、防御しつつ攻撃が可能になる。もちろん「こうげき」でなくとも「じゅもん」や「どうぐ」でもかまわない。
最後尾のキャラクターは「ぼうぎょ」を選んだ時点でターンが開始してしまうので、この恩恵を受けることができるのは先頭から3人目まで。
直接攻撃の強い強敵とのバトルでは是非この技を使ってみよう。

◆「うんのよさ」の効果
ステータスの中でイマイチ効果が分かりづらい「うんのよさ」。
この数値は敵の状態異常を起こす呪文や特殊攻撃に対して効果を発揮する。
具体的にはマヌーサやラリホー、ザキ、各種息や状態異常付加の通常攻撃等。
またザオラルの成功率も変化(使用者ではなく、対象者のうんのよさによって決定)。
もちろん高ければ高いほど恩恵を受けることができる。

◆「おうじゃのけん」を2本入手する
マイラで「オリハルコン」を売却した後に販売される「おうじゃのけん」。
一度、購入するとリストから無くなってしまうが、道具屋のウインドウを閉じなければ(要するに引き続き購入すれば)、もう1本買うことができる。
理論上は何本でも購入できそうだが、1本35000ゴールドで、所持金の最大値が99999ゴールドのため最大でも2本まで。
チャンスは一度きりなので、アイテムコレクターは買ってみてはどうだろうか。
もちろん2本あっても、装備できるのは勇者ひとりなため、役には立たない。

◆「みずでっぽう」をたくさん入手する
ムオルでポポタからもらえる「みずでっぽう」。
もらえるかどうかは「みずでっぽう」を現在所持しているかどうかで決まるので、預かり所に預けていれば、何個でも手に入れることができる。

◆「ロト」の称号
クリアすると冒険の書に「ロト」の文字が追加される。
この状態だとルイーダの酒場で勇者を預けることができる。
なお、最後に記録された段階まで戻るので、セーブをしなければバラモス戦の時点で勇者を外すこともできる(らしい・・・試したことはない)。 ちなみに商人バークで商人と別れるときに1回強制的にセーブされるので、ノーセーブクリアは不可能。

◆このページ以外の裏技など
バグ技ともいえるが有名なのは「ランシールバグ」や「ゆめみるルビー」を使った「棺おけバグ」。 詳しい情報は検索のうえ、自己責任で行ってください。





攻略大作戦 > ファミコン > ドラゴンクエスト3(FC版) > 裏技・小ネタ